“お金に余裕があって幸せな人生”を目指したければ3つのマネースタンスを身に付けよう – 日比谷タクミ 令和を生きるサラリーマンの資産形成

...る資産への投資を行うことが有力な手段になります。資産形成を目指す私たちには、時間と複利という 見方がいます。しかし多くの方が時間と複利を味方につける前に、急いで儲けようと短 期での投機的な投資に走ってしまい、足元を救われて投資から退場して行ってし ... だけでは足りないケースもあると思いますが、日本でいうところの、・純金融資産5000万円以上の準富裕層 ・純金融資産1憶円以上の富裕層といったクラスに足をかけることも十分に可能だと思ってお ります。※もし記事が資産形成の参考になったと思った...

情報元 - "お金に余裕があって幸せな人生"を目指したい人の3つのマネースタンス - 日比谷タクミ 令和を生きるサラリーマンの資産形成

"お金に余裕があって幸せな人生"を目指したい人の3つのマネースタンス - 日比谷タクミ  令和を生きるサラリーマンの資産形成
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

トップへ戻る