…(日刊ゲンダイDIGITAL)【お金の学校】金投資編 #10…

【お金の学校】金投資編 #10金の高値更新が続いている。7月末に米国が10年半ぶりの利下げをしたこと をきっかけにして、上昇が加速した。1グラム当たりの小売価格は7月29日時点で5387円だっ ... 米国の長期金利の実質金利と金価格を見ると、逆相関の関係にあることがわかる。実質金利が下がると金価格が上がる。とくに実質金利が0%を割ると、金価格が急上昇する傾向にある。直近で実質金利がマイナスに...

情報元 - http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/nikkangendai/life/nikkangendai-566015

http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/nikkangendai/life/nikkangendai-566015
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

トップへ戻る